SMH 1年目検査

SMHの1年目検査でした。

細かな不具合はありましたが、おおむね良好にお使いいただいてるようです。

吹抜の展示はすっかりクリスマスモードでした。

STEの夏蔦

だいぶ壁面を覆ってきたと連絡をいただきましたので、2年ぶりくらいにSTEに伺いました。

あいにく先週末の寒波の風により、だいぶ葉を散らしたそうです。

先端に近い葉の方が鮮やかですね。

来年には屋根に到達しそうです。

 

まちと建築展

JIA九州支部福岡地域会では「まちと建築展」を4月3日から12日まで、

博多南駅前ビル2階イベントスペース「こととば那珂川」にて行います。

添付資料のように24の建築模型が並び、トークイベント等が行われます。

是非お立ち寄りください。

広報用 フライヤー2枚 20210330 (1)

KHAA

お蔭さまで「かわつひろし建築工房」は30年目を迎えました。

また現在の事務所に移転して満20年経ちました。

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

お向かいの桜が満開です

KSR

KSRは社会福祉施設の増築工事です。

看取り介護を行うご家族のための部屋として計画されました。

見取り介護という大変な状況のなかで、心休まるホテルの客室のような空間を、また車いすでも利用できる余裕のある空間を用意しました。

先日は家具の納品があり、これでご利用いただける環境が整いました。

 

 

SMH引き渡し間近

本日はSMHの竣工検査でした。

増築完了後、既存棟をローリングしながら改装をすすめ、約1年の工期がかかりました。

来週引き渡しです。

 

外壁パネル 陽の動きによって表情が変化します

夕景 外壁パネルが照明により浮かび上がります

夕景

エントランス奥の既存吹抜は箔を貼り、天井からスクリーンを吊り光を柔らかく制御します

既存吹抜に設けたスクリーン

待合室

SMH

今日は施主検査でした。天気に恵まれ無事完了しました。今後約5カ月かけて既存部分の改修を行い竣工は10月末の予定です。

SMHの竣工間近

本日はSMH増改築工事の消防の検査でした。

まだ残工事がありますが、建築検査・施主検査を経て来週末には増築工事の引き渡しです。

 

 

 

 

 

 

スタッフ募集

かわつひろし建築工房ではスタッフを募集しています。

年齢・性別・経験を問いません。

雇用条件等は info@kawatsu-arc.com までお問い合わせください。

「これからの設計者選定を考える」に登壇しました

去る7月19日に、JIA近畿支部主催「これからを考える」シリーズの「これからの設計者選定を考える」セミナーにおいて、パネラーとして「福岡県弁護士会館のプロポーザルの手法」を報告し、その後の対談にも参加しました。他のパネラーは、建築家の相坂研介氏、倉田哲郎箕面市長、モデレーターは建築史家の倉方俊輔氏でした。割りに堅い話でしたが、倉田哲郎市長のプレゼンテーションがすばらしく、対談を含め大いに盛り上がった会になりました。九州支部、特に福岡では行政庁への働きかけが足りないことを痛感し、支部30周年記念誌やJIAサポートパンフレットを持って行脚しなければ、と考えているところです。