かわつひろし建築工房 | KSA
21731
portfolio_page-template-default,single,single-portfolio_page,postid-21731,qode-social-login-1.0.2,qode-restaurant-1.0,woocommerce-no-js,,select-theme-ver-4.6,vertical_menu_enabled,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.5,vc_responsive
福岡の住宅建築設計

KSA

近隣には田畑が残る都市近郊住宅街の一画に、離れをもつ住居として計画されました。外観上は一体のフォルムになるように、母屋と離れの2棟が駐車場とデッキテラスを介して繋がっています。クライアントの要望により建物の外形や方位や開口の位置等の制約がある中で静的になり易い空間が、複数の動線と細かく設定された床レベルによって変化に富んだ動的な空間になっています。個室を除けば各空間は通り抜けることができ、別の空間へと続きます。リニアではなくパラレルに連続する場を大きな屋根でつつんだ構成となっています。

  • 所在地:福岡県
  • 敷地面積:1045.92㎡
  • 建築面積:117.33㎡
  • 延床面積:190.96㎡
  • 主体構造:木造
  • 階数:地上2階建
Tags
2003